FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (172)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

そろそろ出番🙋
ようやく、
サンキャッチャーの出番も増えて、
ここが良いか、あそこが良いかなんて、
朝の忙しい時間に、
窓際でうろうろしていると、
少し呆れられることもあるが、

夏の朝の、陽射しと、風が、
心地好くあるのも、ほんのわずか、
上手に踊らせてあげたいよね🎵

バーベキューや素麺流しセット、
花火に浴衣に、浮き輪に、虫除けスプレー、
この夏、いつ出番がやって来るのかな。

ノスタルジックな気分に浸りながらも、
最近、身の回りで、
新しい生命が生まれたニュースが多く、
その子たちは、そんなことお構い無く、
きっと、ちゃんと楽しむに違いない👶

だったら、そっちに乗っかって、
生まれたての気分で、
この現状に、日々新たに向き合いたいね。

それでも忘れたくないのは、
人間にまつわるものは、あれこれ変わっても、
太陽や風や雲や大地は、
今のところ、変わらず居てくれてる👌

つまり、舞台は揃ってる、
人間の出番こそ、どうなる、どうする?

合掌



ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
「ようこそ、ヒプノセンスへ」


夏の癒し
梅雨明けして、
いつもの夏の陽射しと蝉の鳴き声を
全身に浴びていると、
コロナって何だっけ?と思いたくもなる。

例年なら、この時期は、
パートナーの実家、新潟で、
鮎とビールと夏野菜と墓参りなのだけど、
しょうがないね、まったく(笑)

こうしてみると、
恒例行事も日々のルーティンも、
さらには、コロナみたいなイレギュラーも、
本来は、シンプル過ぎる人間の営みの
多彩な色づけにしか思えなくなる。

それぐらい、夏の陽射しと蝉の鳴き声は、
人間の思考や感情を引き取る🎵
でも、それは、本当だね。

いつまでも、
注意深く、用心してなんかいられない。
いったんリセットして、また臨むべき。
そして、その彩りを、また、
自分好みに重ねていくしかない、
主役はこっちだからね👌

遠くで、花火の音が聴こえる、幻聴かな、
そして、線香の匂いもする。
夏は、五感六感を通して、
人間を優しく癒してくれるよ🎇

合掌



ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
「ようこそ、ヒプノセンスへ」


わかりづらいこと
昨年の秋口、
自転車で、一人で勝手に転んで、
入院したり、リハビリずっと続けてたりで、
7割ぐらい回復したかなあ、なんて、
ホッとしてるんだけど、

何かしっくりこないところは、
それはそれである、良い悪いでなくてね。

事故った瞬間から、
何かが切断、断絶したような、
浮遊感みたいなのがある。

物理的には、当然、
入院したりで、仕事とか、
生活全般見直さざるを得なかったりで、
中断したり、変更したりのこともあったけど、
そういうんじゃなくて、
何か心の糸の数本が、ブチブチって切れたような。

大病したり、大怪我だけでなく、
人生の一大事を経過し、
それなりに乗り越えたとしても、
一定の虚無感や浮遊感のようなものは、
わかりづらくあるもので、
そこは、結構大切なポイントだね。

ボクは、いつもこんなこと考えてるから、
世界線を移行したなとか、
別次元に入ったなとか、
良い転機だなとか、思いつきもするし、
幸か不幸か、コロナと並行した流れだったから、
その虚無感、浮遊感さえ、
客観的にとらえることも出来た。

憧れの横浜に引っ越してから、間もなく一年半、
楽しむ前に、本当に、いろんな学びがある。
多分、まだまだあるはず、この調子だと(笑)
要するに、
それもひっくるめて楽しめ、てことなんだね🎵

関東も、梅雨が開ける。
もう、何でも来い⤴️
悔恨も期待もしない、
ボクの脚が全快したら知らんぞ🎵

合掌



ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
とにかく、一人で悩まないでね。
「ようこそ、ヒプノセンスへ」


自己との対話+α
スピリチュアルの本質は、
結局のところ、
自己との対話に収斂するのだけど、
そして、そのことは、
さんざん言われてきたことなのだけど、

+αが必要なんだよね🎵

ダイナミズムというか、
対話に刺激を与えるの👌

さあ、どうするか。

それはね、創造主でも、神様仏様でも、
宇宙人でも、始祖鳥でも良いんだけど、
何しろ、人間の今の在り様を、
始めちゃった存在に、
取り敢えず、挑みかかるように、
問いかけてみる⤴️

どういうつもりでこの世界を作ったの?
人間の役割って何なのよ、
崇高な意味、それとも、何かの場繋ぎ、
あるいは、エネルギー循環、
もしかして、お遊び?
お遊びなら困るのよ、生き物としても、
連なる魂としても、
もう、抜き差しならない物語も作ったし、
愛情だってあるんだからね、
とにかく、はっきりしてくださいよ!

まあ、こんな感じでね(笑)

そして、再び、同じ問いを、
自己に投げかけてみる。

きっと不思議なことが起こると思うよ、
自己との対話に収斂することの意味が、
より深く味わえるはずだよ✨

早く梅雨明けないかな☀️

合掌


ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
「ようこそ、ヒプノセンスへ」

生返事卒業
小学生の低学年の頃までは、
そろばんを習って、その勢いで、
計算が主体の算数の成績も良かった。

それが、四年生の頃になると、
考え方という、
文章による問題の出され方が始まって、
途端に、算数が苦手科目になり、
いわゆる文系の道に入った。

ただ、そもそも文章が苦手なので、
文系といっても、高が知れてはいた。

そして、その後は、
勉強のみならず、コミュニケーションにおいても、
物事の理解が、その場ではなかなか出来ず、
気がつけば、生返事ばかりをするようになり、
人生わからないことだらけで、
そりゃあ、二浪もするよな、だった(苦笑)

スピリチュアルやセラピーへの関心は、
そういうわけのわからなさからくるものではあるけど、
やっぱり、スッキリわかりたいこともあって、

この時期、どうしても、
パソコンを相手にしなくてはならないこともあり、
久々に、一つ一つ確認しながら、
その動作の明確な帰結に接していると、
それはそれで面白く、
そろばんに、あるいは、野球に、
必死に取り組んでいた感覚がよみがえる⤴️

よりよくバランスを取りながら、
今を楽しく生きるしかない、
きっとその流れは誰にもあるから、
そういうことねと、のんきにしてれば良いよ✨

合掌



ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
『ようこそ、ヒプノセンスへ』


■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記