FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (157)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

刺激と反応
人間をめぐる様々な刺激。

それに対する反応、
身体的なものから思考や感情においてまで、
如何にその反応を制御しようかと努力してきた。

無駄とは言わないが、
人間が人間である以上、無理(笑)

ここで、最新の脳科学や心理学、進化論など、
異なったアプローチを試みているが、
本音を言えば、多分、これまでと同じ(笑)

さあ、どうするか...

どうしようもない。

またか、と言われそうだが、そういうこと。
刺激があれば反応はある。

刺激なんて、
いつどこからやって来るかなんてわからないし、
来たら反応しちゃうでしょ(笑)

もう、諦める。
でも、早めに諦められたら回復も早い。

たかだか反応なのだから、すぐに収まる。
ごねるから長引くだけの話。
これさえ知っていれば、もう安心だね(笑)

もしかしたら、これは、
カルマや輪廻転生を解決する良いヒントになるかもね(笑)

最近は、チョコレートの食べ過ぎで、吹き出物が...
気をつけよ(苦笑)


スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記