FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (157)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

したり顔にご用心!
ジョディ・フォスター主演の
映画『フライトプラン』は、何度も地上波で放送される。
一度は観たことがあるかもしれない...
観るたびに、ちょっと苦笑いしてしまうシーンがある。

そこまでのあらすじは...

「事故で亡くした夫の棺とともに、
 遺されたまだ幼い娘と主人公のジョディ・フォスターは
 飛行機に乗り込み、帰国の途につこうとしていた。
 しかし、あろうことか、
 一緒に乗り込んだはずの娘が機内で行方不明、
 乗客、乗員、誰一人その娘を見ていないと言う...
 パニックに陥りながらも、猛然と機内を捜し回る。
 当初は同情的だった機内の雰囲気も、徐々に
 彼女に冷たくなっていく。
 そして、機内にある情報が届けられた...
 彼女は、夫だけでなくその娘も既に亡くしている、
 というのだ...
 一気に、彼女は、
 突然の悲劇によって常軌を逸した妻であり
 母親ということにされてしまった。」

ここからが、問題のシーン。

「ある落ち着いた女性カウンセラーが、
 とても受容的な態度で彼女に寄り添ってきた。
 一瞬、主人公の彼女は心開こうとしたが
 そのカウンセラーですら、
 常軌を逸した妻、母親に向けての問いかけ、
 態度でしか接してこないことに
 愕然とした...そんな気持ちで窓に目をやると
 そこにあるサインが残されていた...」

このあとの展開は、実際にご覧いただくとして、
話を戻す。

心理療法は、心理学や、脳科学の知見、
さらにはスピリチュアルな視点なども盛り込み
多岐にわたる手法で、人間の様々な問題に取り組んでいる。
そんな中、人間を取り巻く問題は、
時代を超えて、ある程度類型的であるとも言える。

そこで、さっきのシーン。

あのカウンセラーは、
主人公の彼女の主張に
本来の意味での傾聴という態度がとれず
類型的なパターンという
フィルターを通して彼女に接してしまった...

結果的に、主人公の彼女は
機内で自力で娘を捜し出した...

セラピストとして、
学ぶこと、経験することはとても大切、
しかし、
常に、クライアントに対しては、
新たな気持ちで向き合い、寄り添う必要があることを
痛感させられる映画だ。

Billy Joel『Honesty』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記