FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (167)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

その顔にピンときたら!
ぼんやりしている時に
ふっと浮かんでくる顔がある...

何で?誰だっけ?と思うような人もいれば、
またこの顔か!、といった感じ...

何で?と思うような人の場合、
案外向こうも同じように思い出しているかもしれない。
音信不通になっている人でも
今や、ネットの海に漕ぎだせば
比較的簡単に見つかることだってある。
その後、
実際に連絡をとるかどうか、という懸案は残る。

問題は、
またこの顔!の方だ。
感情に押し流され、
いつもの解釈に終始してしまっては堂々巡り。


上記の二つのタイプの顔について、
それぞれ分析検討、
心の奥深くその発生の謎を探る...

もちろんそれはそれで大事なのだが

今回はもうちょっとラフに考えてみる。

要するに、
何でこのタイミングで浮かんだのか?
にフォーカスしてみると、

現在の自分を取り巻く環境が、
かつてその顔たちと過ごしたそれと似ていたり
その時の感情とダブっていたりすることが多い。

細かくつき合わせなくても良い、
「ふーん、似てるなぁ」ぐらいで十分。

これを何度か繰り返しているうちに、
それらの顔が浮かんでくるメカニズムに
自ら気づくようになる...かもしれない。

そうなれば
また浮かんでくるかどうかはわからないが、
浮かんできたとしても、
今度はベストのタイミングで
ベストのリアクションがとれるだろう。

ここまで書いて
ボク自身、出し惜しみしてる訳でもないのに
顔を出して来なかったことに気づいた...

良きタイミングでちゃんと出します。
みんな言うだろうな...
「ふーん」...

YMO『BEHIND THE MASK('79LIVE)』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記