FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (168)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イライラでんぱ
職場、学校、家庭でも、
イライラしたことがあると、
連鎖するように、立て続けにそんなことに遭遇する。

こういうことを今日書いているということは、
まさに当事者だから、というわけ(笑)

まあ、経緯は置いといて、
セラピストとしては、いかに対処するかを考えなきゃね(笑)

こういう場合、その不満なりを、
直接ぶつけたりが困難だからそうなるのであって、
対処とは、あくまで自分自身に限定する。

実際、腹が立っているのだから、
腹を立てるな、と自分に言い聞かせても無理、
ましてや、論理的に説き伏せようとしても、
聞く耳なんか持っていない...

でも、早いうちに対処しておかないと、
関係のない第三者の言動にも敏感になってくる、
イライラ電波は伝播するのだ。

さあ、ここでヒントが出て来た(笑)

不要な電波ならチューニングを変える、
そして、過剰な電気を帯びているなら放電させてしまえば良い。

具体的には、
ボクは、今夜はお好みのお笑いネタを鑑賞し、
明日は、帯電したエネルギーを、
欲しかった本の購入で発散させる。

だって大事な週末だからね、楽しまないと(笑)

こういう動画も心和むね(笑)

スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記