FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (167)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

見えない首輪
飼ったことなどないのに、
犬の散歩にはいつも目を奪われる。

可愛いげなところと、もう一つ、
首輪につながれているところ...

昔は、そこら辺にある鎖やロープ状のもので、
事足りているようだったが、
現在では、犬にも人間にも負担の少ない
ソフトタッチで伸び縮み自在のものが主流のようだ。

不思議なのは、自在であっても、
飼い主との距離を一定程度保って離れない、
お利口さんもいれば、
一目散に駆け出し、見失ったと思ったら、
見知らぬ犬好きの人から何か食べ物をもらって
一心不乱に食べているものもいる(笑)

どちらでも構わないが、
人間に比して、ここで取り上げるのは、
やはり前者だ...

雨露をしのげる住まいと食べ物、そして、
病に倒れた時の看病...
総称すれば、「安全・安心」となる。
しかし、その引き換えに、
首輪につながれることを受け入れる...
終いには、
つながれていないときにも、自己規制するようになる...

いつも言うことだが、是非を問うているのではないし、
ましてや、犬を飼うことを否定しているのでもない、
ボクにも、犬の親友はいるのだからね(笑)

さらに、
無鉄砲な自由をそそのかしているのでもなく、
だからと言って、
一目散に駆け出したあの犬を、
ただ笑い飛ばすだけで済むだろうか...

あなたの首に何か違和感を感じたならば、
その元をずっと辿ってみると良い...
ぎゅっと握りしめているのは、誰あろう、
あなた自身だ!

少し、厳しく聴こえたなら、
ボクの本音を、愛をもってダイレクトに伝えよう、
いつものあの歌だ...
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記