FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (167)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

短所の急所
自分の短所や欠点へのアプローチには、
様々な方法がある。

一昔前ならば、そんな部分をねじ伏せるべく、
ただ一人、根性と力技で、何とかしようとした。

今では、気張ることなく、
出来ればみんなと、長所にのみ目を向けようとする。

いずれにしても、ボクには不満が残る...

その短所や欠点を、何とか抑え込み、あるいはすり代えて、
克服したかのように見せることが出来たとしても、
やはり、心の奥底には、ずっと、
その短所や欠点への怖れが、へばりついているように思える...

だから、克服した割には、
やり過ぎてしまったり、過度にガードを固めたりもする。

では、どうするか...

先ずは、その短所や欠点に真正面から向き合うこと、
とってつけたような慰めなど必要ない。
さらには、
そもそも、何をもって短所だ長所だと決めつけているのか、
そこから疑うべきなのだ。

短所の急所を突いてやれ、
意外と脆くて、笑い出してしまうかもしれない。

セラピーの本質は、ズブズブの慰安ではなく、
いかに急所に辿り着くか、という真剣さでもある。
しかも、楽しくね(笑)

ボクには、
あなたの全てが、長所にしか見えないけど(笑)

スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記