FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (158)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

閻魔さま・解題
昨日さらっとふれた閻魔さま、
もうちょっと書きたくなった(笑)

アカデミックな解説は他人任せ、
ヒプノセラピストならではの理解をどうぞ...

日本における、仏教文化の文脈では、
閻魔さまは、嘘をつく人間への懲罰的存在、その親玉。
幼い頃、口をつぐんでじっとその話を聞いていた...

しかし、これは、
あくまで他人様、世間様への嘘の話。

ヒプノセラピストが問題にするのは、
自分が自分に嘘をつくこと...
本当のところ、これが一番罪深い。

本人気づいている場合もあれば、そうでない場合もある。
それでいつしか、自分の舌が、二枚にも三枚にもなって、
終いに、舌はもつれ、噛んで涙を流している...

あまりに情けないので、閻魔さまへ罪をなすりつける始末(笑)

人間が、その本懐を忘れかけた時、
天使や観音さまは、慈愛に満ちた表情で、たおやかに導く。
閻魔さまや鬼は、少し乱暴なだけだ、
憎まれ役になっても、大切な何かをちゃんと思い出させる。

この一連の動きを、
スピリチュアルな導きと見るも、
潜在意識の顕現と解釈するも良い。

閻魔さまは、本当は優しい存在なのだよ(笑)

合掌

スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記