FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (167)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ハーブキャンディ
考えるところあって、
年越の大祓は、昨日のお昼休みに、
職場近くの神社ですませた。

その朝、通勤電車で、こんな映像が浮かんできた...
 幼木と言った方が良いくらいの頼りなさ、
 人間の腰くらいまでの高さの若木が、
 荒涼とした大地に一本立っている。
 透きとおったような緑色の葉を数枚つけているだけ...
 ☆ボクが観る映像に色が着いたのは初めて。
 
 何かの成長を予感させるイメージかな、
 などと一瞬期待したものの、
 電車が加速した瞬間、
 一気に俯瞰の映像に切り替わり、
 その若木の周りから、一斉に夥しい数の石柱が湧き出し
 枯れ果てた大地を埋め尽くしていったのだ...
 
 唖然としながらも、その石柱に意識を向けたが、
 さらに上空へ行くものだから、
 人間程度の大きさかな、ぐらいしかわからなかった...
 
 そこで、ハッとした、
 石柱ではなく、若木に意識を向けろ!

 そうすると、大地を埋め尽くす石柱の間に、
 その若木の仲間たちを、絶対的に少数ではあるが、確認出来た...
 なぜか、とても嬉しかった。

ここで、映像は途切れてしまった。

解釈はしない、
ボク自身に関することかもしれないし、
これを読んでいるあなたの方が、
ピンと来ているかもしれない(笑)


大祓をすましたら、不思議と食欲がなくなって
お昼は飴玉一つで十分だった(笑)

そのハーブキャンディに、
何となくあの若木の葉のエッセンスを感じた。

合掌
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記