FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (168)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お天気屋さん
東京も梅雨に入った。
必要なところには、しっかりと降ってほしい。

ここ何年も、天気予報では、
「前年並み」「例年通り」と言う言葉の出る幕がない。

そこのところを心しておけば
一喜一憂することも減ってくる。
まさにお天気屋さん状態なのだから。

我々の暮らしの年間カレンダーを見渡してもそう、
去年とはまるで違うはず...
喜びと憂いのバランスは、どんなものだろう...

もし、憂いの方が優勢だとしても、
5分後には、形勢逆転のプレゼントを受け取るかもしれない。
期待するんじゃなくて、
権利として、自分自身に堂々と宣言すればいい、
たったそれだけのことで、
この瞬間から、また上を向いて歩くことが出来る。
ボクらだって、相当なお天気屋さんなんだから(笑)

そしたら、そんな気持ちをくみ取った紫陽花が、
淡く優しい色みを帯びて、ボクらの道行きに虹をかける。

ついでに相談を持ちかけたら、
にっこりと黙ったまま、
求肥入り柚子餡最中と渋めの緑茶で、
心地良くもてなしてくれるかもしれないよ(笑)

この時期は、
今年前半をふり返りながら、
後半どうするか、考えてみるのもいいね...

なぜかこの歌を思い出す...
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記