FC2ブログ
ビーイングセラピー<あるがまま>の秘めたる力を活かす

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
埼玉在住

◎ビーイングセラピスト(主宰)

◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (26)
意識 (1318)
お気に入り (638)
ヒプノセラピー (106)
セラピー (72)
からだ (119)
ビーイングセラピー (183)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

まるで機械の様に
タイムトラベル系の映画で、
過去に戻ると、その都度、
全く同じシーンが展開される、
というのがあるね。

それを、まさしく、
昨日、ある状況で体験しまして、
驚きとともに、
これまでとはちょっと違う確信も得た。

ある状況に対して、
ボクらは、どんなカタチであれ関わり、
その状況、あるいは、登場人物に対して、
いろんな思いを抱き、特に、人物に対しては、
意見を持ち、そのことで、一喜一憂し、
それを、人間関係の問題、とか言うわけです。

でもね、どうも違う。

そのシーンに登場する状況も人も、
ただくり返してるだけで、
そこに、何か特別な意図もなく、
だからこそ、こちらの意見なんて、
採用するとか無視するとか、そんなことではなく、
本当に、機械の様に、展開されてるだけ...

もちろん、これは、
ボクのフィルターを通しての認識の話で、
各々の人には、血も涙もあるんですけどね。

それで何が言いたいのか、
つまり、くり返しのシーンに、
その都度、反応していると、
自分自身も、全く機械と同じ、ということ。

これをどう捉えるか、だよね。

古の賢者が言うところの目覚めとは、
そういうことでもあるんじゃないかな。

そんな崇高なことでなくても、
これで、厄介な人間関係の一端が、
ほぐれていく気がするな。

以上、似たようなことは、
いろいろ言われてるけど、
本当にそうだから、よく観察してごらん。
まるで、そうだよ、くり返しばかり、
ボクもあなたも(笑)

合掌


個人セッションは、こちらから🎵
✨ビーイング・ハグへ、ようこそ✨



スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ビーイングセラピー<あるがまま>の秘めたる力を活かす all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記