FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (157)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

体力勝負
ここでも散歩途中の話題をいくつか取り上げ、
自分でも比較的歩いてる方だし
体力には自信があるつもりだった...

今朝方、
いつも通りに乗り換えの電車に向かおうと
見上げた表示時刻が、少し進んでいる。
あれっ?走らないと間に合わないな...と
何の気負いもなく走りだして
改札を素早く通り抜け、
人波を縫いながら駅構内を疾走した。
次の改札もすんなり、そして階段を駆け上がり
出発寸前の電車に飛び乗った。

乗車中は問題なかったが
いつもゆっくりしているカフェに入り
席に着いて、本を開こうと思ったが
その気にならない。
何だか膝のあたりがガクガクするわ、呼吸も乱れたまま
気のせいか頭も痛くなった感じ。

全然ダメじゃん...あんな程度で...

確かに、散歩をよくすると言っても
それは、体力というより脚力がメイン。
しかも、何かを考えながら歩いている。
走るのは、全身体力運動なのだ...
特に今回は、心肺機能の弱体化が露呈した。

いつも、意識の諸相についてあれこれ考え巡らせているのに
体について疎かになっていた...

全身運動だから、マラソンか水泳か、
それとも、パンクしてそのままの自転車か、
ちょっと考えないといけないな。

シャネルズ『ランナウェイ』 
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記