FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (157)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

続・二つの疲れ
昨日の続き...

今日が本編(笑)

昨日の話、
ココロの疲れより、カラダの疲れの方が良い、
というわけじゃないんだよ(笑)

カラダの疲れだって、
程度の問題もあるし、慢性的になれば、
ココロに深く影響を与える。

どうしようもないね(笑)

とりあえず、基本に戻ろう。

実は、疲れは、
ココロだろうとカラダだろうと逃れられない。
選んでる場合じゃないんだよ(笑)

気力体力なんて、老いも若きも消耗するんだし、
無理矢理なんて長続きしない。

ポイントは一つ。

受け入れること。
疲れたら、休むか手を抜くかすれば良い。
そこに、必要以上の思い入れ、
感情をくっつけるから、こじれる。

そしたら何が起こるか。

ココロでもカラダでもない何かが、
ずっと自分に備わっていたことに気づく。
しかも、その何かは、全然疲れてない。

お疲れのみなさん、
先ずは、自分でお試しあれ!(笑)

合掌
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記