FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (31)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (78)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

素の自分
アイデンティティーのない人間なんて、
先ず、いないです。

生まれ、育ちに、性別、学歴、職歴、信仰、
所属団体に、肩書き、友人、知人、
趣味に、食べ物、人の好き嫌い等々、
そこに、記憶や経験がまぶされる。

人間は、寄せ集めによる
アイデンティティーそのもの、
素の自分なんて、そもそもあるのか。

でも、時々、
その寄せ集めを精査しないと、
どうにも歩みが進まなくなる。
ついでに、気分も上がらない。

瞑想する自分も
アイデンティティーの一つではあるけれど、
その中で、素の自分に戻りつつ、
ややこしいアイデンティティーの縛りを
緩めていけば、
思考も感情もいつもの行動パターンも、
寄せ集めの癖に過ぎないことが見えてくる。

取り敢えず、それで充分。

素の自分になった、などと言った途端、
それも一つのアイデンティティー、
インドの哲人、クリシュナムルティに、
こっぴどく叱られるだけだ。

今日書いたことなどは、
30年以上も前に、
初めてクリシュナムルティの本を読み、
自分とは何かを問い始め、
今もこうして問い続けてる、てこと🎵

みなさんも、どの本でも良いですから、
手に取ってください。
厳しき中にも愛を感じますから。

合掌



ヒプノセラピー(催眠療法)の
個人セッション用のホームページが、
新しくなりました、
『ようこそ、ヒプノセンスへ』



スポンサーサイト

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記