FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

吠えろ、噛みつけ❗
久々、腹が立ちました...

先ほど、パートナーと伴に、
まだそれほど混んでない電車に乗りました。

扉横に、盲導犬と飼い主の方がいらして、
そのすぐ脇に立って、扉が閉まるのを待っていると、
バタバタと駆け込んで来る数人、
その中に、ちょっともたついた年輩の男性、
乗り込んで、足下の犬に気づくも、
自分のスペースの確保に余念がなく、
そのためにふらついて、
ギュッ、と尻尾を踏みやがった!
(口が悪くてすいません)
とっさに、「お前!」と言いながら、
手で男性を少し追いやってしまいましたが、

その犬は、一瞬たじろいだものの、
直ぐに体勢を整え、尻尾の向きも変え、
さらに、体を細くして、飼い主に寄り添った。
飼い主の方も、察知したらしく、
優しくなだめていらした。

この間、この犬は、
吠えることも、振り向くこともなく、
ただひたすら、
飼い主に寄り添うことに集中していた。

その姿に、パートナーと二人で、涙ぐんでいたら、

何と、次の駅でも、
乗り込んできた若いスマホの兄ちゃんに、
踏まれちゃった...

たまたま見かけただけで、
こんな調子で、頻繁に踏まれてるんだね。

しつけや指導の方法を変えてほしい。

人間の都合で踏んづけて、
謝らないやつは

吠えろ、噛みつけ❗

犬だけじゃない、人間も同じだ。
ただ踏みつけられたままじゃダメなんだ✨

とにかく、

痛かったね、偉かったね、
2回も踏まれちゃったね、
でも、その仕事っぷり、
一部始終見てたよ、頑張ったね✨
今度やられたら、お尻をガブッとやっちゃえ⤴

もうちょっと、ましな人間になります。

合掌

+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-:+:
~ビーイング・サンガ(存在の集い)のお知らせ~

第9回目は、「仕事観について✨」

ボク自身、ずっと考え続けてきたことであり、
恐らく、誰もが、各々の仕事観というものを
持ってるはずです。

単に、金を稼ぐための業なのか、
それとも、自己実現のための道具なのか、
あるいは、
スピリチュアルな成長のための修行なのか、

学業と家事との区別は、
そもそも、働く必要があるのか、など、
考える観点は、たくさんあります。

どうぞ、自身をふり返りながら、
これからどうするのか、
考える機会にしてください。

お待ちしています。

日時:2017年6月24日(土) 13:15~16:00
場所:東京メトロ銀座線 表参道駅から徒歩10分
東京メトロ銀座線 外苑前駅から徒歩10分
東京メトロ半蔵門線 表参道駅から徒歩10分
東京メトロ千代田線 表参道駅から徒歩10分
参加費:3,000円(税込)
お申し込み:mailto:tgfromg@gmail.comからお願いします。
※ブログ内のメール、そちらもご利用ください。
※場所など詳細は、お申し込み時にお知らせします。

それでは、お待ちしております。
+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-+:-
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記