FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (157)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

着物は、気物、生き物
実は、着物外出、
観劇とセットなので、
それなりの問題がある。

パートナーに着せてもらうのだけど、
襦袢の紐など、
その強弱の加減や位置など、
ボクの返事が曖昧なせいで、
観劇の最中、ちょっと苦しくなる(苦笑)

合間に、トイレにも行くし、
どんどん、せり上がってくるのだ。

折角いろいろ準備してくれたのに
申し訳ないのと、苦しいのと...

先日は、終わった直後に、
襦袢から紐から帯から、
ガバッと下げてもらって、
息を吹き返した(笑)

その時、丹田の辺りに、
全部落ち着くと楽だなあ、と感じ、
着物は気物だなあ、などと、
呑気に考えたりもした。

さすれば、
自ずの気の巡りに、
他者も周囲も感応するのだから、
着物は、生き物でもあるという、
ベテランみたいな発言は、
ちと恥ずかしいけど、本当だね(笑)

まあ、こんな能書きは、
自分で着られるようになってから言いなさい、
というパートナーの声が、
聴こえてきそうだ。
いつもありがとう(笑)

深謝
合掌
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記