FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

螺旋展開
物事の進み方を、
直線的、段階的にだけではなく、
螺旋状にたとえることは多い。

この理解は、
実感とともにやってくる。

ボクにとって、
各種セラピーとの付き合いは、
まさにそうだ。

はい、次、はい、次、
という様にはならない。

未練があるわけではなく、
それぞれへの理解が
巡りめぐって深まり、
価値を再認識し、
それでも、一応、
今は、これ、というわけだ。

ここで、注意!

螺旋状だからと言って、
上昇だけをイメージしないで、
下降することも、想定しておく。
良い悪いにビビらないで、
学ぶべきを学べば良い(笑)

セラピーなら、
結局は、クライアントがあって
成立するものでもあるのだから、
やたらな一人合点は禁物だ。

そういうわけで、
来年、ボクは、
少し遊んでみようと思う。

おせちをいただきながら、
考えよう(笑)

合掌
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記