FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

傾きながら行け!
電車内で、人目を気にせず、
大きなバッグの中身をごそごそしていた若い女性、
同じ駅で降りて、
ボクの前を傾きながら歩く、そのきゃしゃな後姿。

バッグの中身からすると、MR(医家向け薬品の営業)
いろんな営業職の中でも、とりわけ大変だ。

女性だからというわけでもないが、
そのバッグの大きさと傾き加減から類推すると、
男のボクでもすぐに音を上げる程の重量...

これから梅雨もあり、その後は、
猛暑酷暑の炎天下が待っている。

営業経験のある身としては、
つい、いろいろ考えてしまう。

決して、
要領良くこなしているようにも見えなかった彼女に、
何が言えるだろう...

頑張れとも、いつか報われるとも言えない。
もしかしたら、
もっとひどい状況だって想定出来る。
じゃあ、別な何かに向けての準備を始めろ、
勉強をしろと言っても、
今日をなんとか乗り越えるのに精一杯だろう。
もう諦めろと引導を渡す方が早いか...

でもね...

赤の他人のボクが、こうして見ていると言うのが、
変化の発端であり、全てなんだ。

誰かが助けてくれるという意味じゃない。

どんな人にも、その存在が持つ力があるからこそ、
相互に惹きつけ合うのだから、
そこに絶対的な信頼を置いていれば良い。

あなたは、
ボクの過去の投影なんかではないよ(笑)

必ず、起きる時には起きる。
大丈夫だ、傾きながら行け!


スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記