FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (162)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ゲームの達人
お家でも外でも、
スマホを始めとした携帯情報端末の普及で、
老いも若きも、みんな、ゲームに夢中だ。

ただ無心に挑む時、
日常の煩いごとを、しばし忘れることが出来る。

ボクはやらないが、
好きな人は、存分に楽しめば良い。

しかし、
日常こそ、ゲームそのものなのだ。
昔から、いろいろな立場で言われる。

ただ、日常のゲームが息苦しいのは、
勝ち負けやそれに伴う評価が、前面に出過ぎてしまい、
夢中になれるほど楽しめなくなってしまったのだ。

反論もあるだろう、
「勝たなきゃ、一番じゃなきゃ意味がない!」
「正当な評価、報酬も当然だ!」

いろいろな立場で、好きにやれば良い。

グローブやバットを引っ提げて、
ワクワクした気分で、空き地に駆けつけた、
あの頃を忘れない。

アスリートやエリートの
涙と笑いのサクセスストーリーだけが
ストーリーではないのだよ。

勝ち負けや評価など、
今思えば、付属品に過ぎない。

ただ、楽しかっただけ。

そんな気分で、
日常のゲームをやり直してみないか。
もしかしたら、スマホなんかより楽しいかもよ(笑)


スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記