FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (157)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

時間のかけ方
癒しの時代と言われ続けながらも、
実際は、超スピード時代だから、
何ごとをするにつけても、
無駄はそう簡単には許されない。

効率的など当たり前で、
次、またその次と、工程は計画され、
心理的にも、どんどん追い込まれていく...

まあ、そういう時代だから、
そんな状況を軽~く受け止めながら、策を練る、
下手に抗うと葛藤を生むだけだからね(笑)

先日、ありがたいことに、
再びたくさんの新鮮野菜をいただいて
いたみやすいものでもあるので、
料理の前に、
早急に仕分け、下ごしらえをしたりの作業が必要になった...

料理する優先順位を意識しながら、
先ずは、洗い、むしり、間引く...

そのまま冷蔵にするもの、湯通しするもの、
あるいは、簡単に味付けして常備菜とするもの...
天ぷらなども併行すると、
キッチンはしっちゃかめっちゃかだ(笑)

結構な時間をかけて、やっとのこと出来上がった...

これらをお店で買えば、ほんの数分のこと、
手間いらずで、まさしく時間短縮、効率的だ。

では、果たして無駄だったのか...

いや、時間のことなど忘れて、
親しい人と語らいながら作業に没頭し、
あ~だこ~だ言いながら料理を進め、
ドーンと食卓にそれらが並べられ、
一たび口に放り込まれた途端、
そこに関わるあらゆる存在に至福が訪れるのだ(笑)

大袈裟じゃない、あなたも知っているはずだ、
超スピードの時代なんて、
もう、ちゃんちゃらおかしく思えてくる(笑)

どんな時代であれ、
生活のあらゆるシーンを、自分仕様に置き換えて、
自分で自分を癒すことが先決だ、
それでも足りないなら、お手伝いさせてもらいます(笑)


スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記