FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イメージの世界
イメージを駆使した自己催眠や自己暗示など、
必ずしも、行動修正や願望実現だけが目的ではなく、

たとえば、ひどく疲れたり、落ち込んでいる時などにも効果的だ。
ボクは、ヒプノセラピー(催眠療法)を知る前から
何となく似たようなことをやっていた...

だからと言って、落ち込んでいるのに、
妙にポジティブなイメージなどは想起しにくいものだし、
浮かんでくるのは、その逆のものばかりだろう...

ちょっとしたコツが必要だ、
参考にボクの場合...

 リラックス出来る環境と体勢を整えたら、
 目を閉じて、深呼吸をくり返し、
 徐々に自分の呼吸のリズムに戻していく...
 
 最初は、浮かんでくるイメージに任せていればいい...
 
 やがて、厭きてくるので、
 ボクは、ボク以外に二人ぐらい乗船出来る
 秘密の宇宙船が隠してあるいつもの場所に向かう...

 そして、慣れた感じで操縦席に座る。
 直ぐには出発せずに、
 お気に入りのドーナツやコーヒーをいただき、
 満足したところで、ゆっくりと発進する...

 宇宙に飛び出し、寛いでいる間に、
 少々の悩みや疲れは、宇宙の果てに塵となって消え失せる...

イメージ療法として似たような誘導は実際にあるのだけど、
ボクは、9歳まで一人っ子だったので、
こんなバリエーションを、昔からいくつも持っていた(笑)
バシャールにも似たようなものがあって、笑ってしまった。

市販本のイメージも良いのだけど、
きっとあなたにも、
あなただけのイメージの世界があるはずだ、
先ずはそれらを有効活用して、
遊びながら日々の暮らしを上手に乗り切ってほしい...

宇宙船、温泉、お城、お花畑...
ここがあなたのヒプノセラピーへの入り口になるはずだよ(笑)


 
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記