FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

好きなのに...
ロマンティックな話ではないよ(笑)

「玉ねぎ」が、ちょっと困りものになってる...

そのまま焼いても揚げても美味しいし、
和洋中問わず、料理の旨味・甘味を引き受ける
リーズナブルで年中手に入る重宝な野菜。
文句を言う人にあまり出会ったことがない。

ボクもそうだった...

しかし、ここ何年かで、ある変化に気づいた...

食事の際は、いつも通り美味しくいただくのだけど、
食後のお腹の調子が今一つ良くなく、翌日までその状態が続く。
たまたまかと思ったけれど、他に心当たりの食材もない。

相性が良くないのか、それとも、年齢的なものか...

実は、「牛肉」は、もっと早くからその状態が始まっていた...

今では、食後のことを考えて、
積極的には、買ったり食べたりすることを控えている。
もちろん、会食時には、そんな素振りは見せず、
モリモリ食べるけど(笑)

以上の話、
 恋愛においても、心当たりがあるよね(笑)
 好きなタイプは、いつもこっちが泣きを見るタイプ...

 仕事関係なら、
 慣れた頃に、必ず上司や仲間から孤立してしまう...

何事も、変化していく、自分も他人も相性も...

そのことに気づいたら、
その原因を少しだけ考えて、
後は、あまり執着せずに手放した方が良い。
自分のお腹の為だ、
どこかの国の偉い人の話ばかりじゃないんだよ(笑)

もうすぐクリスマスなのに、何て話をしてるんだろう(苦笑)
みなさん、お大事に...

スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記