FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (168)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブラック・ドッグ、再び
半年前の6月3日に、
ここで『ブラック・ドッグ』という文章を書いた。

ボクの犬への関心は妙なのだけど、
殊に、黒い犬については、魅かれる...

一昨日前の夜、駅からの帰り道、
街灯が少なくなった暗がりに、
青く点滅する蛇が、中に浮かんでるのを見た...
と思ったら、
イルミネーションばりのネックレスの様な首輪を
二重にも三重にもかけられて散歩している
黒い犬のお出ましだった(笑)

 犬「クリスマスが近いんで、
   こういうの巻かれちゃいました...」
ボク「そうか、飼い主のワガママに付き合うのも大変だね、
   でも、結構似合ってるよ」
 犬「だったら良いんですけど...」

こんな会話が成立したかどうかはわからないけど、
気持ちを和ませてくれる驚きだった。

そして、一夜明けた昨日の朝、
勘三郎さんの訃報について、
あれこれ考え巡らしながらの通勤途中、
乗り換えの駅の向かいのホームにたくさんの行列、
その中に、黒い盲導犬の姿を発見した...

到着した電車に、一斉に乗り込む行列の勢いに押されて
列から少しはみ出してしまった...
でも、それに気づいた乗客の一人が
飼い主の手を取り、車内へ誘導し、事なきを得た。

肩をすくめて乗り込んでいく、その黒い盲導犬の後姿を見て
ボクは思わず涙が潤んでしまった...

あー、また頑張ろう。
一日を大切に生きようと思った...

宮迫、頑張れ!
合掌

スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記