FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

終わらない真剣勝負
以前の仕事の影響で、
つい飲食店に行った際は、
 「ここはほとんど家賃だな...」
 「フロアーこれだけでよく回して、偉いなあ...」
 「客層良いから伸びるなあ...」
 「メニューもっと絞った方がいいなあ...」
なんて、勝手なことを考えながら
頭の中を、売上構成比や採算表が行ったり来たりしている。

この景気もさることながら、
飲食店をめぐる外的な環境はずっと厳しいまんま...

その中で、ラーメンブームは
20年ぐらい、何だかんだと続いている。

原価率は、他業態と比べて極めて高く、
客単価とて、決して高いものではない。
匂いや行列など、近隣へのクレーム対応もしながら
新メニュー開発に余念がない。
マスコミ受けする分、流行の波もひっかぶりやすい。

とにかく頭が下がる...

しかし、ブームが続いているのは、
こんな血の滲むような努力だけではない...

ラーメンをこよなく愛するファンの存在があるからだ、
ちょっとした手抜きも許さないほどの厳しさをもって、
自らのカラダを賭け、一杯のラーメンに集中する...

作る人、食べる人が、
いつ終わるとも知れない真剣勝負を続けている...

ヒプノセラピー(催眠療法)ブームはまだ来てないし、
その必要もない。
ただ、本気度100%のヒプノセラピストなら知っている、
だから大丈夫なんだ(笑)

追記
今日は母親の誕生日、古希になる。
いつもありがとう。

合掌

スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記