FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (157)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乗り合い道中
先日、朝の通勤時、
乗り換えのホームで、電車を待っていると
いつもの車両の冷房が故障している、とアナウンスが入った。

見慣れた顔の大半は、蜘蛛の子散らすように、
別の車両を待つ列の後ろに急いだ...

ボクは、10分程度の乗車だし、
もともと冷房の効き過ぎにも閉口していたので
そのままそこで待つことにした。
そうだ、列に並ぶのはもっと好きじゃない(笑)

ホームに入って来た当の車両の扉には、
アナウンスされた内容の貼り紙があり、
少しばかり覚悟をして乗り込んだ...

あれ、全然暑くなんかない...
がら空きで清々する感じだ(笑)

しかも、車両前後の連結部分のドアが開放されているので
涼しい風がさえぎるものもなく吹き抜ける。

ここで何とも面白い光景を見てしまった...

わずか2メートル先ぐらいの、冷房車の人々が
ぎゅうぎゅう詰めになりながら汗ばみ
こちらの様子を窺っている...

戻るに戻れない、ドラ息子の表情だ。

選択ミスは誰にだってある、
しかもドアは開いたままだ、
ヘラヘラ笑いながら帰ってくればいいものを...

宇宙船地球号ではないが
ボクらは同じ船に乗り合わせている、
様々な問題、融通利かして柔軟にやればいい、
「飲みねぇ、飲みねぇ、鮨を食いねぇ、江戸っ子だってねぇ」
これじゃあ、石松代参三十石船だな(笑)

スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記