FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (162)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

はい、いらっしゃい!
「自分とは何か?」という問いは、
極めて大切な問いではあるが、
あまりに真正面にとらえ過ぎてしまうと、
思考停止に陥ってしまう...
それはそれで良いのだけどね(笑)

と言うことで、
身近な領域にあえて限定して考えてみると
何かヒントが得られるかもしれない。

経済活動ならどうだろう。

生産者、流通(販売)者、消費者、管理者、統制者...
あなたはどこに当てはまる...
「ワシは朝から晩まで田んぼにおるけえ、生産者かの」
「生まれたばっかりのこの子にかかりっきりで、消費者です」
「今度はどこの税率を上げるかな、と考えてる私は統制者だな」

もちろん、生産者も消費するし、その逆もある、
ただ、比重、配分として、
自分は、どこに位置しているのかを意識し、
その位置にあることが、自分にとって、
どんな意味があり、また感じられるのかを
いつも気にかけていることはとても大切なことだ。

その中で得られる満足感や違和感を探究することを通じて
きっと、「自分とは何か?」と言う問いに深みが増してくる。

ヒプノセラピストとは何だろう...

ヒプノセラピー(催眠療法)という、商品・サービスを提供する
流通(販売)者とも言える。

味気ない言い方だが、
こういう側面もきっちりと押さえておかなきゃならない。

だからこそ、クライアントも消費者として
セラピストの提供する商品・サービスに厳しく向き合う必要がある。

「自分とは何か?」という問いは、
シンプルでありながら、
様々な側面が統合されていく働きも持ち合わせている。

スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記