FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (31)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (102)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

行ってらっしゃい
上京してから、20年以上
中野区、練馬、杉並と、隣り合わせで引っ越して
その後は、港、品川と続き、現在は練馬に接する西東京...
ひと巡りした感じ(笑)

東京暮らしとは言いながら、西への偏りは否めない。

ボクに限らず、
経済的な理由など、条件もいろいろあろうが、
やっぱり、どこか馴染みのあるところに引っ越すんだろうね。

そうは言っても、広島を出るときには、
それなりに、えいやっ!という感じの飛躍があった。

しかし、ここに男女差というものも感じる。
 (個人差はもちろんあるんだよ)

男の移動には、いつも進学や就職、転勤など、
大義名分がついてまわるような気がする。
もちろん、そういう社会構造だったとも言えるのだけど、
多分、本質的には、
そういうのがないと、歩み出せない脆さがあるんだろう。

逆に、女性の場合は、そんなことお構いなしに
ここだ、と思ったところに自分自身が根づく。
さらに、根腐れしたら、さっさと立ち去る潔さもある。

今のこの時代、
居住地域の制限などないのだから、
もっと自由に移動出来る住み方を考えてみたいものだ...
あるいは、何で、移動しないのかをあらためて考えてもいい。

ヒプノセラピー(催眠療法)について語るとき、
セッションの特質上
時間についての発言や考察が多くなってしまうのだけど
空間についての洞察が、思わぬヒントを提供してくれることもある、
当然と言えば当然なのだけど...

アセンションなどで浮き足立つ前に、
先ずは、自分の足で、好きな場所に、
そして、憧れのステージにジャンプしてみることだ。

自由には、愛と勇気、
すなわち、抽象性と具体性が必要だ、ということかな(笑)

スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記