FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (31)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (102)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

イメージと実際
自分の体のことは、自分が一番よく知っている、
というのは確かにそうなんだけど、
時にはこんなこともある...

ボクが、すっかり大人になった頃に、
暇だったのだろう、手のひらを見ていて
驚いてしまった...

「こんなカタチしてたっけ?」

イメージでは、扇子のように中心から放射状に
長さは違えど、等間隔に指が並んでいるものだとばかり思っていた...

実際は、親指以外は、揃って上を向いているものの、
親指だけが、ズリ落ちているような感じで、
しかも真横に向いている...
えー、みんなもこうなってるんだっけ...

焦りながら、手袋を引っ張り出して確認したり
テレビや雑誌に登場する人の手に、じっと見入ったりした。
もちろん、身近な人の手も借りた(笑)

何とか気分は落ち着いたものの、
自分がいかにものをしっかり見ていないかを痛感した。
絵を描くことが哀しいくらい下手なのも、
これが原因の一つだね(苦笑)


イメージや概念を通じて、楽しんでいるうちはいいのだけど
それらを巡って、対立や衝突をしてしまうのは、愚かなこと。
そうなる前に、実際のところを、お互いよく見ていけば、
意外とあっさり問題は解決していくのかもしれない。

ただ、
実際のところを、ありのままに見ること自体
簡単ではないんだけどね。

ほら、あなたの手のひらはどうなってるかな?

スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記