FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (31)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (102)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

意識の地図
地図一枚差し出され、ある場所を示されたら、
そこから立ち上がる風景は、人それぞれ。

徒歩が多い人は、最寄り駅と周辺の街のにぎわい...
自動車なら、最短距離の見当と、駐車場の有無...
自転車なら、先ずはタイヤの空気圧、
飛行機なら、パスポートの有効期限(笑)

交通手段によって、これほどに違う、
ということに、なかなか気づかない...

インターネットの環境整備により、
在宅で、大概のことが行えるようになったとは言え
暮らしていく中で、どこかに出向かずにはいられない。

交通手段の選択は必須なのだ。

しかし、選択如何によって
これほど見えてくる世界が違ってくるのだから、
そのことは自覚しておいた方が良い。
他人はなおさら、家族であっても話が通じなくなってしまう。


逆に言えば、
本来、意見の対立などというものは、
それほど大きくないのかもしれない。
目的地は一緒でも、
そのための準備や時間のかけ方、心配の仕方まで、
てんでバラバラなのだからね(笑)


ボクらが先ず取り組むことは
与えられた地図の上で右往左往することではなく、

顕在意識と潜在意識の友好的な連携の下
自分だけの意識の地図を描きあげ、
縦横無尽に駈けまわること。

そのうち、自分に見合った目的地や交通手段も見つかり
ワクワクするよう世界が、
あらゆる場面で立ち上がってくることだろう。

昨日は暑かった...
余計なものが、全部頭から蒸発していった、
ハートは、ますます熱くなってるけどね(笑)
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記