FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

中心をなすもの
先週末、3日間テレビが全く映らなくなった...

製造年月日を見てみたら、
20年も経っていたので、よく頑張った、と諦めた。

震災以降、
テレビを観る機会が、激減していたので、
まあ、しばらくは無くていいか、と簡単に考えていたが...

週末、雨降りで外にも出られない、
そんな状況で、とんでもなく時間が余ってしまった...
もちろん、やることなど、探せばいくらでもあるが
そんなことより、
こんなにも、テレビが時間を稼いでいたことに驚いた...

だったら、この際、やれることをやろうと、
気持ちを切り替えた。
きっと、そういうことなんだろうなあ、と思いながら...

さらに、部屋を見渡しても気がついた...

ソファもテーブルもpcも、
テレビを中心に配置されてるじゃないか...
その中心が無いとしたら...


中心とは、
欠かせない要である場合もあれば、
単なるシンボルの様な場合もあるし、
中心と周縁が常に入れ替わる場合もある。

いずれにしても、
自分自身の中心に何を置くか、
先ずは、考え、感じる必要があるだろう...

そんなことを考えていたら、テレビの機嫌が直った(笑)

あらゆる機会を通じて、ボクらは学びを実践する。
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記