FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (161)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

十五日参り
昨日は十五日参り、
梅雨の晴れ間で、気分も上々。

高台にある境内から、職場のある方を望み
この街が朝陽に照らし出されるのを、
初めて見渡すことが出来て
あらためて、視点を変えることの重要性を感じた。

神様がどれほど偉いか知らないが
上様でもあるのだから、
視界は開けていたのだろうと思う。
「馬鹿の高あがり」と揶揄する奴には
「土俵にあがれ」と砂をぶっかければいい(笑)

帰る折、下る途中に蕎麦屋がある。
店名を一瞬読みあぐねたので、
勝手に、「長寿庵」とした、
ヒプノセラピストは、そんなことを平気でやる、
読みたいように読むのだ...
通り過ぎる時、
大切な人の顔をしっかり思い浮かべた...

お昼休みには、
キンカメムシ(金亀虫)がくっついて離れないので
「万年ゴールド」と命名した。
これも縁起が良い。


どっちらけの世相になんか目を瞑り
瞼の裏で、愛と誠を凝視する。
それでも火の粉がかかってきたら、
そん時は、
「(座頭の)市っつあん、斬りまくれ!」だ(笑)

今月末には、夏越の大祓(なごしのおおはらえ)がある。
全部帳消しになるのだから、
ぐっと高みに昇ったつもりで、
おもいっきり馬鹿をやってみれば良い。

ボクはこの歌で30年前に戻る、
そして、その積りで、好き放題やる(笑)
○○さん、ありがとうございます、
泣けるほどに嬉しかった。


追記
可愛くて優しいキャンディちゃん、
卒業おめでとう!

スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記