FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

この一曲
ヒプノセラピー(催眠療法)、
とりわけ年齢退行療法における母親の存在は、圧倒的。
クライアントの抱える問題の根本的かつ大半を
母親との関係の中に見い出すことさへ出来る。

もちろん、問題ばかりではない、
血と肉からなる身を分かち、生きる力を与え
愛情の全部を注ぎ込む存在でもある。

この場で忌野清志郎をよく登場させるのには、
ボクの好みとは別に、
ヒプノセラピストとしての興味もある。

彼は、生みの親・実母を早くに亡くし、
育ての親(実母の姉)に育てられ
すっかり大人になった頃に、その事実を知らされた。
幼い頃から薄々気づいていた彼がつくる歌には、
その影も色濃く、ラブソングにも恋人以上の存在を感じる。

反戦、反権力、反原発に
あれほどストレートに向かう彼の姿勢を
鼻で笑うわけ知り顔の連中は、
学校やお勉強を卒業するように、彼の下を一斉に離れていった。

彼はただ、二人の母親に面と向かって歌える
そんな歌をつくり、歌っていただけだ。
全部、ラブソングに決まってるだろ!

彼は、亡くなる二年前に
この一曲をもって、母親との問題を昇華した。
似たような境遇を持つジョン・レノンの曲。

母の日に


合掌
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記