FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (167)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

やってるようで、やってない
<かつての職場にて>
不甲斐ない一日の成果を聞かされて
営業のミーティングの席上、
上司が言い放った、

「やってるようで、やってないんだよ!」

新人の頃のアポイントの電話、
クレームへの返信・対応、
企画書、見積書づくり
こまめな顧客への訪問...

机のひきだしや営業カバンの中身を
無意味にひっかきまわしたりして、嫌なことは後回し、
いてもたってもいられなくなると
見込みはないが、
お茶飲み話ぐらいは出来るお客のところへそそくさと訪問、
それもなければどこかで自分でお茶を飲む(笑)

上司も、来た道だからバレバレなのだ。

新人の頃なら、まだいいが、
こなれてくると、上司もなかなか気づかない。
まあ、結果は自ずと出て来るのだけど...

いつも目一杯である必要はないし
叱ってくれる上司がいるうちはまだいいが
仕事に限らず
やったふりが板についてきたり、
自分で自分を騙すようになったら、
それはそれでしんどくなる。

そういう意味では
芸人から、見事に画家に転身した
ジミー大西のギャグは偉大だな...

 ジミーちゃんやってる?
  「やってる、やってる!」

 ジミーちゃん頑張って!
  「お前も頑張れよ!」

スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記