FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (162)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お天気屋さん
昨日の爆弾低気圧...
昨年の大震災以来、半年ごとに自然の猛威が日本を覆う。
もちろん、余震はずっと続いている...

浮ついたマスコミの報道をよそに
みんな、
どことなく自然現象への接し方、態度が変化したように感じる。
ただし、自然現象に対しての態度というものは
ある種の気分みたいなものなので、
実際には、それを制御するもの、
つまりは、科学技術への過度な信頼感が薄らぐ、
というかたちであらわれてくる。

わかりやすく言うと、
電車はすごい便利だけど、すぐ止まっちゃうじゃん...
もう懲りた、バスにしよう...
いや、自転車の方が良いかな...
まあ、それも危ない、じっとしてよう...
そして、ほとぼりさめたら歩いて帰ろう...

これだけの文明の利器を享受していながら、
科学技術批判がしたいわけじゃない。
自然現象に対して、
どこかあきらめとありのままが
首の皮一枚でつながっているような覚束なさが生まれてきた。
不安と言うわけでもない、無防備な感じ。

こんな風に、人は、自然と歴史を紡いで来たのだろうと思う。
何度も何度も同じことをくり返しながら...

希望も幻想に移ろうが
絶望も永遠の責め苦にはなり得ない。

天に唾する気はないが、
脅しみたいに、揺れ続けたり
いつまでもべらぼうな風を吹かせるのは
もういい加減やめてくれないか、とも正直思う。

そんな想いで、本日の昼休み、
台風一過のように
眩しいほどの陽射しに晴れ渡った空のもと
公園のベンチに座っていると

老夫婦が、ようやく首がすわったばかりの双子の赤ちゃんを
一人ずつ抱いて、目の前のベンチに並んで座った。
おばあさんが、おもむろに子守唄を唄い始めて
程なく双子の赤ちゃんは眠りについた。
おじいさんも危うく眠りそうだった。
幸せの極みのような光景。

お天気屋さんは、ボクの方だったのかも知れない。

唾を飲み込む...ゴクリ、失礼。

moumoon『Sunshine Girl』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記