FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (162)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

働き者の潜在意識
郵便ポストに、情報端末の受信トレイ
毎日、結構な数のメールがやって来る。

これら全てに目を通すことなど出来ないので
みんな、それぞれの経験と直感で
開封作業にめりはりをつける。

ある程度こなれていくとは言え
その時間も馬鹿にならないもので
現状では、減っていく気配はない。
どこかで対策を講じる必要が出てくる。

この話を少し広げる。

潜在意識の活動は、
ドラマティックなものや
ミステリアスなものだけではなく
出勤前の決まりきった支度の
ひとつひとつの動きを自動的になぞることもする。
と言うより、日常のくり返される活動の大半を
潜在意識がリードしている。
とても働き者なのだ。

だからこそ、問題もある...

先のメールの話題に絡めて言えば
仕事が段々増えてきて
淡々とこなしていくのは構わないが
ある時、それこそドラマティックなチャンスが
やって来たとしても
そんなことお構いなく、日々の活動に埋没しかねないのだ。

時々は、働き者の潜在意識を少し休ませるか、
もう必要のない仕事を仕分けてあげるのも良いだろう。

The Beatles『Please Mr. Postman』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記