FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おまけの日
今年はうるう年なので
今月は29日まで。

一日多いことでの悲喜こもごもはあるのかな...
まあ、実際はそんなでもなく、
いつも通りの月末か...

こういうちょっとしたイレギュラーな事態は
気を抜き油断した方が良い。

例えば、
その日は、何の心配も反省もしないことに決める。

ランチタイムに、いつもなら選ばないようなお店で、
絶対頼まないようなメニューをオーダーする。
どんなことがあっても、初志貫徹(笑)

「おまけ」のような一日なのだから
子どもにかえったつもりで
結果や生産性など気にしない。
効率や合理性から離れた行動の心地良さは
体感してみないと忘れがちになる。
今や、遊びや趣味にも、みんな真面目すぎる。

そして、
この体感の終わりに、
「こんな日がずっと続けばいいのになあ」という
甘く危険なささやきが、どこからか聴こえてくる...

この声の主は、
果たして、天使か悪魔か
そして、その声に従うのかどうかを決めるのは
あなた自身だ。

手嶌葵『daydream believer』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記