FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (162)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

無形の学び
成文化され、身ぶり手ぶりで学べるものを
有形の学びとするならば、
それは、歴史的変遷を経て
常に最新の情報としてバージョンアップされ、
授受されていく。
逆に言うと、
古くなれば、懐古趣味としてふり返るだけになる。

人の心についての学びは
脳科学や心理学の知見によっても
いまだ無形の学びとするのが無難だろう。
百年前も千年前も、
人を悩ます心の内はみな似たような暗雲が漂っている。
文字通り、わかりやすいバージョンアップはあまりなされていない。

しかし、ここであきらめない。
そもそも、心にバージョンアップする必要などあるのだろうか。
有形のものは洗練を志向するが
無形のものは網羅し包括することで無限に近づいていく...

無形の学びに終わりはない。

しかし、注意すべきこともある。

無形無限を良いことに
学びのモラトリアムでうろうろしてばかりでは
有形有限の体も悲鳴を上げてしまう。

有形無形について考えることは
いつしか
限界について考え、感じることにつながっていく。

知性の限界、感性の限界、人間の限界...

Billy Joel『Tomorrow is Today』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記