FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

時間と遊ぶ
催眠状態(潜在意識が優位な状態)では、
時間の過ぎ方、その感じ方がいつもと違う。
それを「時間の歪曲(歪み)」と表現することもある。

これは、特別なことでも何でもなくて
普段の生活でも当たり前に経験している。
同じ時間でも、
楽しい遊びに夢中の時はあっという間、
退屈な作業では、永遠さえ感じる。

ところで、
「歪曲(歪み)」という言葉だけを強調してしまうと
イメージとしてはあまり良くない。
実は、時間と関わる、
潜在意識の働きは、それだけではない。

例えば、
①明朝、どうしても早起きしなくちゃならない時間があって、
 眠る前に、目覚まし時計はもちろん、お母さんにも念押し
 最後に、自分に言い聞かせて眠った経験があるだろう。
 その時、ちゃんと潜在意識は聞いていて
 翌朝、不思議とピッタリその時間に
 目を覚ましたことはないだろうか。

「歪曲(歪み)」どころか、きっちり約束を守ってくれたりもする。

②Aさんとある時間に待ち合わせをして
 約束の場所に向かう途中、
 あるパン屋の入り口で、どうしても気になる行列を発見する。
 Aさんも好きな、限定ラスク...
 30分待てば買えそうなので、メールで遅れる旨伝えて列に並び、
 見事30分後にゲット。
 しかも残り3個だったので、1個余計だが買っておいた。
 Aさんからの返信がなかったので少し心配していたが、
 Aさんは、途中でBさんにバッタリ会って話しこみ、
 30分遅れてBさんともどもやって来て
 お互い時間はピッタリ。
 しかも、余計の1個はBさんへ(笑)
 
「歪曲(歪み)」どころか、他者とも通じて調整を行ってくれた。

潜在意識と時間は、切っても切れない関係にある。
この関係を友好的に保つには
紹介したようなエピソードに
自覚的になることから始めるといい。

Michael Jackson『Remember The Time』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記