FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (31)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (102)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

何を告げるか
このブログを始めた頃には、
いきものネタもチラホラあったが、
それは、特に詳しく親しいわけでもなく
いきものが活動的な時期に当っていたからで
冬真っ只中のこの時期には、
ほとんど見かけることもないので
意識にのぼることも少なかった。

しかし、ここ数日
しかも、初雪のニュースが流れる中
目に留まる動きを見せるものがいた。

寒さにつぼみを固く閉じている
牡丹や椿をはじめとする庭木の枝を
行ったり来たりするウグイス色。
そう、ウグイス色なのに
ウグイスでないメジロ。

つぼみの色、ふくらみなど確かめ終わると
キンカンの木の下で落ちた実をついばみ、一服。

ただし、本命は、梅だろう。
春告鳥の別名を持つウグイスが登場する前に
姿かたちも似せて
こんなに早くやってきたメジロは
相当無理もしている。

道路脇に、置き物が転がったように、
命を落としている姿も見かける。
色あざやかだけに余計に悲しい。

それでも、そんな命がけのおっちょこちょいのお陰で
ボクはいち早く春を感じることが出来た。

メジロに、
敬意と感謝をこめて

さだまさし『春告鳥』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記