FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

年末年始④
今年の目標も出揃った頃かな...

目標にも3種類ぐらいある。

①心からワクワクして、既に走り出してるもの。
②家庭や学校、仕事で、どうしてもやらなきゃならないこと。
③毎年掲げては、手つかずあるいはやりきれなかった、常連。

①については、放っておいても大丈夫。
②については、必要に迫られてやるのでこれまた大丈夫。

問題は、③

この際、決着をつけるとき。
先ずは、本当に目標に挑むモチベーションが
今でも存在しているのかどうか。

どこかで公言してしまい、引っ込みがつかなくなったとか
これまで時間とお金をかけて今さらやめられないとか、
本人が思うほど、傍は気にしていないから
さっさと①に相当するような目標に切り替えた方が良い。

それでも、まだ食い下がるのであれば
まるっきりやり方を変えるのも手だ。

例えば、何かの資格を取るときに、
いつもなら入念に下調べをして、
その関係の本や専門家の言にあたるなど、
徹頭徹尾独学派タイプの人は、
今回は、これまでのこと全部忘れて、
積極的に資格取得者との接点を持つ場に出かけ、話を聞いたり、
あるいは、共に学ぶ集団に属すのも良いだろう。

今まで結果が出ていないのだから、四の五の言わない。
ちょっと厳しい言い方だけどね。

選択肢や可能性は、自分のこだわりや思い込みを
手放せば手放すほど、その広がりを見せてくる。

ボクとみなさんの今年の目標が
一つでも多く叶うことを、祈っています...
確信しています。

Bob Dylan『Series of Dreams』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記