FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (161)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最先端で行こう!
最先端は、サイエンスやテクノロジーだけの領分ではない。

人の心、思いをめぐって、
十分に最先端を味わうことだって出来る。

それが、ヒプノセラピー(催眠療法)だ。

最先端とはそもそも何なのか...

「過去から連綿と続く知識・経験・技術、
   さらにはそこに眠る宝を
 現在を起点に、想像力と直感で手繰り寄せ 
 輝ける未来に向かって全力で投げ放つもの・こと...」
  ※例によってボクの即興の定義づけ

これは、ヒプノセラピーと全く同じ構造。

「潜在意識、さらには集合的無意識に
   連綿と続く知識・経験・技術、
   さらにはそこに眠る宝を
 顕在意識を起点に、想像力と直感で手繰り寄せ
 輝ける自分(魂)の未来に向かって全力で投げ放つもの・こと...」

恐らく
本物の最先端は、
過去・現在・未来を包含した
トータルな思想と実践の謂いなのであろう。

ならば、ヒプノセラピーも、
一人のクライアントのみならず、人間そのものの
越し方行く末を映し出すことだってあってもいい。


何でいきなり最先端のことなんて書き出したのかわからない。
そう思っていたらこのニュースだった...

立川流家元、立川談志が亡くなった。

この人は最先端そのものだった。
この人についてはまた書こう。
合掌

Carpenters『Calling Occupants Of Interplanetary Craft』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記