FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (151)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

自己紹介の達人
自己紹介で語る自分とは

客観的事実に加えて、

意識的・無意識的であれ、
「こんな風に見てほしい、理解してほしい」という
願望をもとに編集されたエピソードの集積である。

その編集の傾向に
語る人の、過去への認識、
自己や周囲への評価の度合いがうかがい知れる。
もちろん、現在の在り様も。

当人と近いところで過ごした人が
この自己紹介を聞いたならば
きっと、また別な視点で意見するだろう。

当然と言えば当然の話、
世界は一様でないのだから、面白い...
本人が、今現在ツライ状況にないのならば。


さて、ここからが本題。

これからも、
自己紹介の機会は必ずやって来る。

必ずしも、
他者の耳目を気にするというわけでなく、

自分が気持ち良く
エピソードを語るにはどうしたらいいか...

過去のエピソードの編集にも限度があるのだから、

今この瞬間から、ワクワクするような
エピソードづくりに励めばいい。
少なくとも、その自由はある...
行使するか否かは自分が決めるだけ。

間もなく今年も終わる、
あなたは今年をどう語るか...
そして、来年をどう語りたいのか...
考え、語るに足る、あなた自身の人生だと思う。

内容の是非はともかく、愛すべき自己紹介
渥美清『男はつらいよ』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記