FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (161)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

これはこれ、それはそれ
サンドイッチ用のパンは、
ハードな口あたりのイギリスパンより
しっとりしなやかな、パニーニやフォカッチャ...

バターの香り豊かな、ふわふわクロワッサンより
フルーツやチーズが、
ぎっしり練り込んである、重厚ドイツパン...

ホイップクリームを身にまとった
すらっと背の高いシフォンケーキより
濃厚なチーズケーキやねっとりチョコレートブラウニー...

共通するのは
凝縮感にボリューム感、そして油分が欠かせない。

ボクのドーナツ好きも、うなずける。
だから、チェーン店の軽かるふわふわ食感のものや
最近のヘルシー志向のものには
ちょっと閉口している。
そんなんだったら、
サーターアンダギーに乗りかえるぞ!なんて言いながら
オールドファッションドーナツを頬張ってる。

アメリカの映画を観ていると
お店はもちろん、
普通のオフィスでも、弁護士事務所でも
FBIでもCIAでも
状況を問わず、やたらにドーナツを食べてる。

外で車が爆発したり、
企業の存亡をかけた訴訟に敗れそうになっていたり、
国際的な陰謀の嵐が吹き荒れているはずなのに、
みんな、当り前な顔してドーナツを食べてる。

多分彼らは言うだろう、
「これはこれ、それはそれ」
もちろん英語でね。

人は、どんなに大変な事態に直面し、落ち込んでも
100%そのことにとらわれることはない、
食べ物も喉に通らなくなるかもしれないが
水ぐらい飲むし、だったらトイレにも行く。

そこが起死回生のチャンスかもしれない。
その間隙を縫って、もう一人の自分を呼びこめばいい。
何度でも何度でも。

ドーナツは、
きっとそんなチャンスとエネルギーをくれるはず。

いつかアメリカのどこかのオフィスにまぎれこんで、
出来ればボスらしき人に向かって、
あんドーナツをこれ見よがしに食べてみたいものだ。

Butch Cassidy and The Sundance Kid 
『明日に向かって撃て / 雨にぬれても』
ユーチューブでどうぞ

この歌は、大好きなので、
アメリカの話題になったら何度でも出てくるから
覚悟してね。
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記