FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (151)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

問答無用の平穏無事
「問答無用」とは、
物騒な響きに聴こえるかもしれないが、
ボクにはむしろ、安堵感さえ感じる。

問いに潜む深い闇をのぞき込む必要もなければ、
答えを導き出す苦労もない、
いつ終わるとも知れないその繰り返しから、
解放された気がする。

だからと言って、
バッサリ切り捨てるような潔さがあるわけでもない。

ただ、従来の問題解決のプロセス、もしくは
問いと答えの馴れ合い関係みたいなものに、
ちょっとあきたのかもしれない。

見渡せば、問題は山積みで、解決方法もわんさかあるのに
今ひとつ、ジャストフィットしていないのはなぜなんだろう?

一体、何が足りない、何がありあまっているんだろう?
そもそも問題なんてあったのか?


ここでは、あえて書かないことにしておく。


そして今朝、いつものように早々と家を出たらば
まんまるお月さまが、かすみながらも灯りをともし
だだっ広いガラガラの駐車場では、
猫の家族が団欒を楽しんでいた、
子猫は好きなように跳ねまわっていた。

間もなく陽が昇れば
駐車場にも、猫の家族にも、
駅にも、電車にも、スーパーマーケットにも、
そして、ボクにもあなたにも、
分け隔てなくその恩恵が降り注ぐ。


森山直太朗『太陽』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記