FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

いちご畑でつかまえて
2009年、
マーケッター神田昌典氏による
『全脳思考』の出版によって
公然と、ビジネスの現場において
「瞑想」の有用性と実際的な活用法が唱えられた。

以前から、一部の経営者層の精神修養や、
自己啓発のレベルでの発言はあった...

一方、職場におけるうつの深刻さも増している.

ここで、潜在意識をメインテーマに据える
ヒプノセラピストの出番はあるか?

...ある。

今や、コーチング、メンタルトレーニング、NLPなど
職業人の意識への働きかけも浸透し始めている。

ボク自身、数年前にビジネスの現場から
すっと身を引いたような感じもあるが
今なら、客観的に眺めることは出来る。

当時、自身が抱えていた問題は
今でも、大なり小なり、
共有出来るものもあるだろう。

だからと言って、
今ヒプノセラピストの肩書をもって臨むのに
先にいくつかあげた先達のみなさんとは
一線を画したい気もしている。

なぜかはわからないけど、

この問題は、

ビジネスの現場、セラピーの現場という違い、
あるいは、
成果達成、苦手意識の克服といったテーマの
さらに奥深く...

顕在意識と潜在意識のバランス良い融合、統合という
個人、会社、社会の意識までひっくるめた
総合的な問題に帰着すると思うから、

そのつもりで臨みたいのかもしれない。

昨日の話じゃないけれど
ボクの本望を見極めたい。
ビジネスフィールド...セラピーフィールド...

The Beatles『Strawberry Fields Forever』
ユーチューブでどうぞ
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記