FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (162)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

小室直樹でグラウンディング          (地に足をつけ、現実世界に戻る)
「潜在意識」に思い巡らすことが多いので、
時には、意識的にバランスをとるようにしている。

ゴリゴリの「顕在意識」の知にふれるのだ。

生涯、不遇ではあったが、
世界的な学問レベルに到達した、
日本における数少ない大学者、小室直樹氏の著作を手に取る。

彼は、政治、経済、法学、数学、心理学など、
超領野的にその学問領域を広げ、
時に、ソ連邦の崩壊をいち早く論じ、
世論を敵に回して田中角栄を擁護するなど、
その天才ぶりをいかんなく発揮した。

極めて明瞭な文章で
基本的ではあるが、日本人が理解しえていない
「合理性」「論理性」「公理・公式」などの
理解を促しながら、
近代科学(学問)をベースに、
日本を、世界を論じてきた。

面白いことに、その極めて「顕在意識」バリバリの
論理展開に潜む、彼の「直感」や「ひらめき」には
極めた者、本物の説得力があった。
「顕在意識」と「潜在意識」が、
見事に融合昇華された、
学問的成果を読み取ることができる。

お薦めは、
・今は古本でしか手に入らない
 『ソビエト帝国の崩壊』 
 『信長の呪い』などで知られる
 光文社のカッパブックスシリーズ。

 ちょっと分厚いけど
・新刊では
 『数学嫌いな人のための数学 数学原論』
 『数学を使わない数学の講義』
 『論理の方法 社会科学のためのモデル』などかな


ヒプノセラピーを学んだ当初は、どうしても
「潜在意識」と「顕在意識」を対立項としてとらえがちだったが、

存在するものには、全て意味があり、
その存在たらしめているものは、
自分自身なのだから、
むやみに抑圧したり、排除したりするのは、
やっぱり野蛮な思想と言わざるを得ない。

「潜在意識」と同じように、
「顕在意識」にもその意義を認めていきたい。
とりもなおさず、
自分自身を丸ごと認めていくことになるのだから。
スポンサーサイト



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記