FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (148)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

10月も良い
一年のうちで、恵まれる月とそうでもない月が
何となくある、という人は多いかもしれない。

占いであったり、今までの経験にもとづいたりで...

ボクにとって、間もなく迎える10月は、
陽気も良いので散歩するにも楽しいし
読書量も一気にアップして、
心身ともに充実した印象が強い。

反面、さえない月もあるのだけど、
あえて口にしない。
今年は、そのジンクスも外れた感じなので、
もうとらわれたくもないし、忘れたい。

ジンクスのようなものにも、
心地良いものとそうでないものがあるので、
なるべくなら、良いものだけを参考にしたいけど、
意外と、そうでないものにひきずられることが多い。

そんなとき、こんなことをしてみる。

あまりとって置きたくないジンクスを書き出してみる。
そんなにはないはず。
A4の紙一枚ぐらいで足りるだろう。

そして、書き出したものをしばらくじっと見てみる。

実際に書き出してみると、
あれほどとらわれていた考えや、
膨張していた不安が、
わずか一行、二行に収まっている。
漢字やひらがな、数字でなる文字の羅列に過ぎない。

深刻さが少しやわらいでいくかもしれない、
まったくの他人事のように感じ始めるかもしれない...

ここでしようとしていることは、
自分の考えや、思いをいったん外に出してみよう、ということ。
無理に整理しなくても、
まずはそのありのままを、文字面で見てみることで、
客観化出来る。
きっとそこから、何かが変化し始めるだろう。
何度か繰り返すのが良いかもしれない。

そして、年末の大掃除やお焚き上げよろしく、
お役目ありがとう、と、さっと燃やすなりすれば、
案外スッキリするだろう。
この曲で送ってあげればいい。

オフコース『秋の気配』
ユーチューブでどうぞ

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記