FC2ブログ
ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住


◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (32)
意識 (1506)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (117)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)
ヒプノセンス (172)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

別れ難いもの
外はすっかり秋の気配なのに、
まだ、半袖にサンダル履きでうろうろしていて、
ハッと周囲を見渡したら、
みんな長袖、靴下もしっかり履いてる、
急に恥ずかしくもなったけど、
これもコロナのせいにする、
だって、季節感も何もないじゃんね(苦笑)

昨年の秋口に、
自転車で転んで、入院したりで、
それこそ、秋も冬も正月も、
あったもんじゃなかったから、
今年こそはと思いつつ、
巷の不安な声もあるけれど、
楽しむべきは楽しみたいね🎵

夕暮れどき、
ようやくみんなで遊べるようになった子どもらが、
別れ難いのか、
いつまでもバイバーイを繰り返して、
多分お互いの姿は、もう見えないはずなのに、
ずっと、声の限りを尽くしてる。

一人でも、大勢でも良い、
自分にとって別れ難いものには、
しっかりと密になり親しむことだ、
誰が何と言おうとね、
ただ、大人の執着ではなく、
子どもの無邪気さが必須だよ✨

子どもらは、まだまだ半袖だった、
気が合いそうだ⤴️

合掌



ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
「ようこそ、ヒプノセンスへ」


スポンサーサイト



行ったり来たり
日々の生活も、世界情勢も、
そこに起こる出来事は、
いつか観た映画の様であり、

ニワトリの卵の問題のごとく、
どちらが後先なのかは、
もはやわからない。

一つ言えるのは、
人は、実際の出来事と、物語を、
創造し、ときには、妄想し、混同し、
それでも、感動し、慈しみ、守りながら、
紡いでいく。

きっとそこに、何かあるんだね✨

それが何なのかを、
お手軽にわかったつもりになる前に、
もっと大切なことがある。
むしろ、それで十分だ。

出来事と物語が、
そんなに往来可能な関係ならば、
どうぞ、
素敵で笑顔の溢れる内容を増やしてほしい。

出来事と物語のお気楽な行ったり来たりが、
いつしか、人生そのものを、
軽やかに、しかし、意義あるものとする。

世界を色眼鏡で見ることも、
悪いことじゃないんだよ🎵

合掌



ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
「ようこそ、ヒプノセンスへ」


先取り感覚🙋
夏は空から降りてきて、
秋は風が運んでくる、なんて、
詩的な装いもしたくなるほど、
陽射しの割りに、風が優しくなった✨

頭で考えるより、
感覚や意識の深いところでは、
未来を少しばかり早く先取る。

だから、そういうのを、
ちゃんと活かすと良い。

今を生きるのは、大切なことで、
それで十分なのだけど、
それだけだと、しんどいときには、
ちょっと不安にもなるよね。

そんなとき、思考を少し止めて、
風の匂いや肌の湿り気、
さらには、夜見る夢の変化などに、
意識を向けてみる。

もちろん、
全部が心地好いものとは限らないが、
変化の兆しが読み取れれば、
きっと、あなた自身にも、
変化の兆しはあるものだよ、
だって、同じ星に住んでるんだから✨

ボクは、最近、
ぎっくり腰になりかけたり、
蜘蛛をよく見かけたり、
でも、楽しい夢が続いたりと、
何か変化は感じるよね、
良いも悪いもないから、
そういう心づもりだけしてる👌

膝の次は腰か、なんて、
満身創痍だろうが何だろうが、
気にしない、
ウッとかアッとか言いながら、
ここにたどり着いてるんだから🎵

合掌



ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
「ようこそ、ヒプノセンスへ」



話し半分
天気もウイルスも経済も、
最早、専門家の話は、話し半分。

そもそも、人生そのものが、
専門家足り得ないもので、
ズッコケだらけのものだから、
全て話し半分で構わない。

ただ、半分はちゃんと聴かないとね🎵

問題は、残りの半分。
そこが肝心✨

自らの経験と知識、さらには、
直感を総動員して、
分析したり、妄想したり、
そこに、必ず、
楽観的なエッセンスを混ぜ込めば、
その半分は、有意義となる👌
つまり、深刻になり過ぎないのがコツ🙋

夏も終わりの顔を出し始め、
どんな秋になるのやら、

こちらの半分は、
きっと、いつも以上に楽しくなるはず、
それで構わない、
どうせ話し半分だ🎵

合掌



ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
「ようこそ、ヒプノセンスへ」


神々との対話
日本ではね、
物にも、みな神が宿るわけですが、
人も神であるならば、
そこは対等、ということで、
ボクは、しょっちゅう、神々との対話をする。
しかも、ちょっとイラつきながら(笑)

コードのある掃除機は、
ボクが大人になっても、
相変わらず絡むし、ずっこける、
そこで言うわけです、
「ねぇ、お部屋をキレイにするのが仕事でしょ、
一回ならまだしも、何で、意味なく、やたらに、
ひっくり返ったり、カラカラ笑ったり
いいよ、それならそれで、
もうひっくり返ったまんまでいい、
ホウキでささっとやっちゃうから」

台所の下にしゃがんで、
ボウルとザルを取り出そうとして、
「確かにしまうときに、大きさ揃えなかったけど、
何で、そう、バラバラと崩れてきて、
取り出しにくいの、料理始まらないよ、
料理を、美味しくスムースに出すのに
貢献するのが仕事でしょ。
だったら、崩れっぱなしでいいよ、
鍋とかで、勝手に洗っちゃうから」

なんてね🎵

勝手な物言いだけど、
こうして、日々の神々との対話は、行われている。
敬い奉りながらも、暮らしの中で、
対等に平等に向き合って、
当然、それには、人も、動物も、
さらには、出来事も含まれる。
良い関係性だと思う。

神道ならずとも、
宗教やスピリチュアルへの姿勢、態度に、
ここまでざっくばらんな側面も必要な気がする。

本日、日本国中、最高の猛暑、酷暑で、
みなさん大変ですが、
エアコンさんも扇風機さんも、
みんな頑張ってます🎵
イラつかないで、対話しながら、
乗り切りましょう✨
ボクもあなたも神様なんですから。

本日は、パートナーのお誕生日、
介護系の看護師ですから、
当たり前のように、ずっと仕事を続けています。
いつも本当にありがとう💐
この人には、対話を挑まず、
ただ感服、感謝するのみです🐦

合掌


ヒプノセラピー(催眠療法)の個人セッションは、
こちらからどうぞ🎵
「ようこそ、ヒプノセンスへ」





■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ヒプノセンス~熱と工夫のヒプノセラピー(催眠療法)~ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記