FC2ブログ
ビーイングセラピー<あるがまま>の秘めたる力を活かす

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住

◎ビーイングセラピスト(主宰)

◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (29)
意識 (1476)
お気に入り (651)
ヒプノセラピー (114)
セラピー (74)
からだ (132)
ビーイングセラピー (183)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

伝える、伝わる
テレビでは、新番組、番宣の嵐、
さすがに、くどい(苦笑)

テレビに限らず、
売れる仕掛けは入念で、
でも、似たり寄ったりだから、
やっぱり、くどい(笑)

世の中には、
必死で伝えることと、
勝手に伝わる、さらには、
ひっそり伝わらないこともある。

大切なのは、伝わった後、
持続することなので、
評価は、後にわかるよね👌

持続出来ると言うことは、
薄っぺらでない、つまり、
時空を超える意義が多層的にあること。

人の一生なんて、あっという間で、
取るに足らないようでも、
ともかく絶滅していないのには、
きっと伝えるべき何かがあるはず...

そんなことを頭の隅に置きながら、
楽しい週末をどうぞ(笑)

合掌

スポンサーサイト
厳しいの反対
昨日の続き...

自分に厳しいと、
環境も世界も、みんな厳しくなって、
なぜこんなに苦しいんだろうと、
自分で勝手に苦しんでる。

じゃあ、自分に甘ければ良いのかというと、
それはそれで、余計厳しさが増すこともある。

厳しさの反対は、
甘やかすことではなくて、

自分なりのペースで立って、歩いて、
話して、動く、
合間に、泣いたり、笑ったり、怒ったり、
そこに、甘いも厳しいもない、
寝るのもサボるのも、自分のペース、
徹底したら良い。

甘やかしてるように見えるかもしれないが、
あくまで、自分のペースだからね、
そこに世間体や常識なんかが紛れ込むから、
甘い、厳しいの話になる。

自分の本当の声、魂の叫びを聴け❗
自ずから、自分のペースが動き出すから✨

合掌




どうしていつも
どうしていつも、
過酷な、厳しい方ばかりを選ぶのか、
という傾向の人がいる...て言うか、
みんなそうだね、生きてるうちは(笑)

程度の問題はあるけど、
隣の芝生は素敵に見えるようになってるし、
天国と地獄の間には、
永遠に越えられない壁があると信じてる。

そうは言ってもしんどいから、
その中でも、
比較的楽しげにやってる人のコツが知りたいね。

~ねばならない、~しかない、どうせ、いつか、
こんな気持ちをしのぐ、好ましさや目的、
楽しみがあれば、きっと、次なる展開がある。

それこそ、視野が開け、考えに柔軟性が生まれ、
世界が広がるということ。
芝生も地獄も、軽々と越えられる🎵

世界でなく、
自分が自分に厳しいだけなのかもね✨

合掌



言わずとも
原因はともかく、
焼け落ちる様を目にして、
ここも例外ではないと、
あらためて確信した人は多いだろうね。

日本でも世界各地でも、
とにかく、いろんなものが、
ここ30年ぐらいで、崩れ落ち流されていき、

それは、歴史的経緯から言えば、
特別なことでなくても、
ボクらは、テレビなりネットなりで、
その光景を、一瞬に同時に共有した、
そのことに、きっと意味はあるね。

数多の賢人たちが言ったように、
人と世界が、合わせ鏡であるなら、
無事を祈りながら、
そっと我が胸にも手を当てる必要がある。

さあ、次の鐘を鳴らすのは、
いつ、誰なんだろう...

合掌


資産、財産✨
年齢を重ね、しかも、
生まれたところを遠く離れ、
しばらくすると、
人間関係に、血縁も何もなくなってくる。

ネガティブな意味ではなく、
パートナーを始め、
いろんな意味で近しい人が出来るから。

先日も、
年に2回ぐらい、忙しい中、
必ず連絡を取って会う機会を作ってくれる人がいて、
他愛のない話ばかりでも、
次の日ぐらいになると、
何か淋しいんだよね、また半年後か、なんて。
帰省した後の感じに似てるかな。

そして、必ずそういう感覚は、
淋しさだけじゃなくて、
今度会うときまで頑張るぞ⤴️になるから、
良いよね🎵

そしてあらためて、
血縁のありがたさにも気づける。

人生後半戦、
多分、これが本当の資産、財産形成だね。
何にも替えがたい、増減、多寡に関わらない、
存在してくれるだけで嬉しい...



幸い、今、
周りにはそんな人だらけだ、
ありがとう♥️

深謝
合掌


■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ビーイングセラピー<あるがまま>の秘めたる力を活かす all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記