FC2ブログ
ビーイングセラピー<あるがまま>の秘めたる力を活かす

■ プロフィール

今西和彦

Author:今西和彦
1967年広島生まれ 
早稲田大学教育学部国語国文学科卒業
横浜市在住

◎ビーイングセラピスト(主宰)

◎米国催眠士協会
 認定ヒプノセラピスト
 (National Guild of Hypnotists)
◎米国催眠療法協会
 認定ヒプノセラピスト
 (American Board of Hypnotherapy)
◎米国アルケミー催眠協会
認定ソマティックヒーリング
上級コース修了
 (Alchemy Institute of Hypnosis)
◎日本ホリスティックアカデミー
前世療法プロコース修了
年齢退行療法プロコース修了
◎QE(クォンタムエントレインメント)ヒーリング
基礎&上級&ユーフィーリング& アート・オブ・スティルネスコース修了
◎量子波ヒーラー養成コース修了(導入&S1&S2)
◎整体師
◎レイキティーチャー

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

未分類 (30)
意識 (1499)
お気に入り (652)
ヒプノセラピー (116)
セラピー (74)
からだ (136)
ビーイングセラピー (183)

■ セッション、セミナー、ワークショップ等、お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

言葉一つ
毎週、挨拶程度の言葉を交わす人がいて、
毎度、好印象を抱く。

その短い間に、
決して愚痴っぽくなく、
自らオープンでありながら、
ボクには、グイグイ来ない。

そして、ボクが放った言葉には、
いつもこう返してくれる、

「助かります、よろしくお願いします」

仕事柄、どこかで覚えたのだろうけど、
身についた言葉で、嫌味がなく、
こちらを良い気分にしてくれる。

こんな人もいるんだなと、
いつも自分自身、恥ずかしくもなる(苦笑)

雨と嵐の日も、
言葉一つですっかり変わる、
気をつけよう🎵

合掌


スポンサーサイト
情緒バランス
情報と言っても、
各々偏りがあるから、とは言いながら、
気をつけないと、
怒りや哀しみが大半を占め、
ひっくり返すように、笑うばかり。

どうにもバランスが良くない...

大人になると、
どうしても、実利的になるから、
本にしても映像にしても、
物語は敬遠されがち。
情報=ニュースになっちゃってる。

たまには、情緒的になって、
じんわり泣くぐらいでないとね、
強制するわけではないけど(笑)

懐かしい歌から始めても良い。

先日、横浜横須賀を特集した歌番組があって、
確かに昔から、この地は、歌に溢れてた。
そりゃあ、影響されるわ(笑)

先ずは、これで覚えたもんな🎵



合掌


目線の行方
この時季の、街中の野鳥は、
やたらに、地面をうろうろしていて、
移動手段が自転車なので、ヒヤヒヤ、
下ばかりも見てられないし...
この陽気で、地表に餌が多いんだろうね。

花も、梅や桜を見上げてたのが、
ツツジやチューリップ、バラなど、
目線がどんどん下がってきた、

自然は、
人生も、キョロキョロしないで、
自分の足下ちゃんと見てないとダメよ⤴️
と言わんばかりだね👌

それが過ぎれば、梅雨、
上、下と来れば、
次は、どこを見るんだろう☂️

そして、さらに、
雨が上がれば、虹も出る🌈
また見上げる。

目線でさえ、自然が決めてる、
面白いね👌

合掌

出来るかな🎵
今日は、近くで、
トライアスロンが開催されていて、

用事ついでに、ちょっとのぞいてみたら、
ちょうどサイクリングの集団が前を走り抜け、
その鍛え抜かれた体に比べて、
もたもた自転車にまたがる自分の姿が、
どうにもみっともなくて、
節制しないとなと、思い知らされた(苦笑)

運動の前に、
生活パターンが変わって、
何かいっぱい食べちゃってるから、
先ずは、減らさないと...
でも、誘惑の多すぎる街なんだよな(苦笑)

合掌


崖の際のニャー🐈
近所の公園は、
結構大きな崖を背景にして、
別に誰もそこを見やしないのだけど、

先日、その崖の上の際に、
ネコがはりついているのを見て、
しばらく目が離せなくなった。

ニュースでよく見る、
よってたかって助けるやつかな、
なんてドキドキしてたら、

そのネコは、実に身軽に、
ポジションを変えて、どう見たって遊んでる👌
妙なお節介は必要なかったね(笑)

ネコに限らず、
みんな、はたから見るより、ちゃんとやってる。

あれは危険、これは止めといた方が良い、
なんて、お節介が過ぎると、
そっちの方が、面倒くさくなる(笑)

野生なるまま少々度が過ぎても、
それは。野生そのものが始末をつける。
そこに、人工の浅知恵は、大して役に立たない。

何しろ、
遊ぼう、楽しもうが欠けたところには、
誰も寄り付かない。
たとえ、安全と安心が
完璧に保証されているとしてもね。
野生がどんどんしぼんでいくだけ。

さて、その崖には、
人が作業するための危なげな階段があって、
いつか昇ってみたいんだよねえと
パートナーに言ったら、
ジロッと見られた...
これこそ、本当に通報されるかな(苦笑)


合掌



■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR


copyright 2005-2007 ビーイングセラピー<あるがまま>の秘めたる力を活かす all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記